健康食品、化粧品、ヘアケア商品の通信販売と健康食品、化粧品のOEM製造のフォルム

口内炎の症状

口内炎の症状


口内炎にも、カタル性、潰瘍性、壊疽性と大きく3つに分けられます。

その3つの口内炎の中でも比較的症状の軽い、カタル性口内炎がもっとも一般的です。


これは、口の中全体に炎症を起こしたり、所々が斑点のように赤く腫れるのが特徴です。

カタル性口内炎をほうっておくと唾液などがふえて口が粘つき、口臭が強くなります。

次第に痛みもひどくなり、食事も思うように摂れなくなります。

食事が取れなくなるので、体全体の抵抗力も衰え、ますます治りが遅くなります。

重症になると、話もできなくなり、高い熱を出すこともあります。

なので、ただの口内炎と軽く考えないように注意したほうがよいです。
posted by hikari at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 口内炎の症状

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。